スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルてんが俺のジャスティス

09060302.jpg
 pixivでマイピクになってくださった方々へ向けたお礼絵、そしてカップリングネタ絵。どっちがメインだったか今となっては思い出せず。

----------------------------------------------------

 昨日、「今週中に一枚仕上げる」と言ってみたものの、先送りすればまた描かないスパイラルに突入する恐れがあったので今日一日でネタ出し~完成までやり遂げました。2Pのマンガでこれだけ時間かかるなんて、悔しい、ビクンビクン。週刊マンガだったら間違いなく3週打ち切りレベル。例大祭のときの原稿からあまり成長していません。

 久しぶりにコミスタを使いました。自分はペン圧が非常に高いのでGペンをそのまま使うと素麺ときし麺ぐらいの差ができてしまいます。だからといって均一な線では味気なし。そこでユーザーガイドを読んでみた所、ペンの筆圧は調整できることが発覚、何度かそれを試しながら仕上げてみました。すこしは線のバランスが取れてきたような気がしますがどうでしょう?

 しかし白黒はカラーより難しいですね。というかカラーでごまかせる部分が白黒では通用しないというか。あとトーン貼りはソフトウェアのおかげで楽勝ですが、どのトーンをはるか考えるのがメンドウだったり。このキャラに貼るトーンはどれだっけと探す時間>>>貼る時間が現状。

 合同誌や自分のマンガを描くのに備えて、イラストだけでなくマンガの練習もがんばりたいと思います。

■コメント

■Re: ガルてんが俺のジャスティス [ゼラチン玉]

このてんこかわいいなぁw


コミスタ楽しそうですね…
私のPCにも一応入っているのですが、どう使ったらよいものかと悩みに悩んで、結局使っていません。漫画って難しいですよね?

ペンの細さが大切なのか…気にしたことがありませんでした。今後の参考にさせていただきます。自分もペン圧高いもので…
そもそもアナログでペン入れって、あまりしないのですが。

■Re: ガルてんが俺のジャスティス [ガルベロス]

>ゼラチン玉さん
>漫画って難しい
ですねーコマ割・構図・ネームなどイラスト以上に考える要素が多いですしね。ただイラストにはない楽しみもあるので同列には語れませんね。

>ペンの太さ
そんなに上手いわけでも凝っているというわけでもないのですが、完成したペン入れを見るとやはり太さ・細さのバランスが気になってくるものですね。アナログのつけペンを使ったこともありますが、こちらは修正が大変なぶんさらに難しかったです。

■Re: ガルてんが俺のジャスティス [nokoo]

pixivでは気付かなかったけどゆうかりんの握力がww

僕もコミスタ使ってますが、ペンツールが大好きです。ガルベロスさんたちとは逆で、僕は弱めのペン圧でさっさか引くので、勝手に入り抜きやってくれるのはありがたいです。でも、太さはあまり気にしてなかったな(笑)

モノクロの場合、確かにカラーに比べて陰など表現が難しい部分が出ますね。僕はその分線を多めに引くように心がけてます。ただ、デッサンの狂いなどはモノクロの方が目立ちにくい気がしますw ご参考までに。

■Re: ガルてんが俺のジャスティス [ガルベロス]

>握力
気がついてもらえてうれしいですw

>コミスタ
自分好みに調整できるのはコミスタのいいところですね、結構高い金を出しただけの価値はあったかなぁと思います。
線を多めにですね、なるほど。今度試してみます!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール



name:ガルベロス

比那名居天子とプログレッシブロックとMTGが主食。

[pixiv]
[twitter]

月別アーカイブ・カテゴリー

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。